プロ・アートの特徴

会社方針

創る喜びを大切にしています。

 お客様と私達の共通の目標は高品質の作品を作成することであり、妥協の無い創作を心がけています。
 ご要望を形にし満足してしていただく事が、プロ・アートの喜びでもあります。
また、多様化、高度化するニーズに応えるべく常にスキルアップに努めています。


豊富なプロジェクトで対応します。

 お客さまが抱えている、印刷物や出版物の制作における問題点や課題を抽出し、その解決策を検討・ご提案します。
 ご提案に際しては最も内容にふさわしく、効率のよい印刷工程の提案を行います。必要に応じてフォトグラファー、コピーライター、イラストレーター、印刷会社などからプロジェクトチームを編成し、「高品質・ローコスト・短納期」を実現できます。
 印刷物のコスト構造を徹底的に分析し、コスト削減と業務効率向上のプリントマネジメントをご提案し、実際に運用まで行います。


美しく魅せる事を重要視しています。

 印刷会社のコスト削減は組版品質の低下を招いています。写植からデジタル化された組版は効率化の中でレベルダウンを引き起こし、乱れた日本語組版が多くなっています。高品質な印刷物には文字要素も重要なポイントです。
 オリジナリティや拘りを表現する手法に組版の存在は重要であると考えます。プロ・アートでは写植技術をデジタルに伝承し、高品位な美しい日本語組版を、あらゆる分野のデータ作成を可能にしました。
 大量の頁物や表組や写植組版の再現など、多くのお客様などから高い評価を得ており長年にわたり培った高いスキルとノウハウを、斬新なデザイン表現や、正確で美しい日本語組版作成に生かしております。


デジタルコンテンツの可能性を追求しています。

 デジタルコンテンツへの対応も視野に入れた、データ作成に力を入れています。
紙媒体だけでなく、WEBとの連動やデジタルコンテンツ作成まで幅広くデータ資産を生かせる提案が可能です。また、最適なサイト構成やデザイン、サイト運営代行など幅広く対応することができます。


作成環境

■対応アプリケーション
 Adobe InDesign
 Adobe Illustrator
 Adobe Photoshop
 Adobe Dreamweaver
 Adobe Flash
 Adobe Acrobat Professional
 Quark XPress
 EDICOLOR


対応フォント
 モリサワ全書体
 その他OPEN TYPE FONT


出力機器
 Fuji Xerox DocuColor 1450 GA
 Fuji Xerox D95
 Fuji Xerox ⅣC2260
 HyperGEAR 日本語OCRシステム 


入力機器
 Mac Pro 5台
 Power Mac G5 5台
 iMac 2台
 Power Mac G4 3台
 Windows 5台